2024年06月10日

我が家のインターネット・モバイル利用料金 2024年5月

<自宅インターネット・固定(ひかり)電話>

OCN光ファミリー基本料      6,200
2年自動更新型割引         - 1,100
OCNひかり電話基本料           500
               --------------
                   5,600

他 通話料、ユニバーサルサービス料、消費税




<モバイル ネット(SIM)と電話(050plus) 利用料>

OCNモバイルONE / 基本料(10GB) 1480
OCNモバONE / 容量シェア利用料    800
モバONE/SIM(SMS)利用料       240
OCN光モバイル割          -  200
050plus 基本料 (2回線分)        600
050plus モバONE 基本料割       -  300
                                             -----------
                                                 2,620

他 通話料、ユニバーサルサービス料、消費税


SMS SIMカード2枚、データ専用SIMカード1枚の計3枚を契約して容量をシェア
★SMS SIMカードは2枚とも 050plus を利用

容量シェアでは、追加したSIMカード1枚ごとに400円(税込440円)の容量シェアSIM料金がかかります。
加えて、SMS対応SIMは120円(税込132円)、音声対応SIMは120円(税込132円。新コース利用の場合)の、SIMカード利用料が発生します。

***************

家族3名、10GB

きついです!!
追加はアプリから1GB 550円です。
5月は5回容量追加しました (^^;)(1GB 550円×5GB=2,750円)
大体、毎月1〜2GB追加するような感じですが、
2GBとして、上記2,620円+追加1,100円=3,720円

私の分としてデータ専用SIMカードを1枚使用で440円のシェア料金が掛かっていますが、
ほとんど使っていません。
→ Wi-Fi用のiPadを外出先で使うために持っています。

OCN モバイル ONEの新規申し込み受付は2023年6月26日をもって終了しました。




<私の携帯電話>

docomoガラケー  
 FOMAタイプ シンプルバリュー  1,483  ← 継続利用期間は10年2ヶ月
  ファミ割MAX50/ひとりでも割50   –   740
  ケータイ補償サービス利用料     380 ← 4月下旬に解約
                -–––––––––
                                                     743

他 通話料、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料、消費税

eビリング割引料とdポイントを充当して、請求金額は 0円です。(通話はほとんどしない)

posted by ミルクパンダ at 16:03| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月28日

docomoガラケー3Gにケータイ補償サービスは必要か

今年で保有して10年経過した、docomoのガラケーFOMA 3G。
基本使用料(ネット利用なし、割引後)743円とケータイ補償サービス380円で、
何も利用しなくても月に1,123円掛かっています。
ですが、私はそれにdポイントを充当しているので、毎月請求額はほぼ0円です。

docomoの3Gは2026年3月31日で提供が終了となります。
HPのマイページに、
「お客さまのご利用機種は故障時に修理受付ができません。 新しいスマホに機種変更しませんか?」の文字。
★スマホにしなくてもガラケー4G機種に変更可能です。

ケータイ補償サービスとは、
故障・水濡れ・盗難・紛失など、もしものときにあらゆるトラブルをサポートしてくれるものです。


<ケータイ補償サービスについて、チャットで問い合わせ>

私「現在ガラケー3Gを利用していますが、ケータイ補償サービスは利用できますか」

D「ケータイ補償サービスの場合は専門センターの在庫次第とはなりますが
原則としては同機種・同カラーのお届けのため、ご希望に沿えないかと思います。」

私「では、つけていても無駄な補償ということになりますか」

D「状況によっては代替の機種のお送りをご提案する可能性もあります。
いったん解約し、次回機種変更時に再度契約するということは、もちろんできますので
ご判断いただければ幸いです。」

私「代替の機種がなければ、今までかけてきたものが無駄だったということですか」
私「例えば、3Gが故障したら、サービスを受けて4G機種に替えることができないのですか」

D「お客さまが危惧されていることは理解しております。
ここまで、お客さまの本意ではない回答となり心苦しい限りです。
ただ、あいにく当チャットサポートではこれ以上の情報がないため
お手数ですが以下の窓口へ、契約者さまよりお電話ください。」

とチャットが打ち切られてしまいました。


速攻、ケータイ補償サービスを解約しました。
月に380円×10年、、一度利用したことはあるのでまるっきり損はしていませんが、
早めに解約しておけばよかった。

とりあえず、ケータイが壊れないように気を付けます。
すでにdポイントを3,000ポイントほど電話料金に充当してしまっているので (^_^;)
2、3ヶ月は続けるとして、その先は電話会社変更も含めて考えたいと思います。

posted by ミルクパンダ at 21:50| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月29日

我が家のインターネット・モバイル利用料金 2023年5月

<自宅インターネット・固定(ひかり)電話>

OCN光ファミリー基本料      6,200
2年自動更新型割引         - 1,100
OCNひかり電話基本料           500
               --------------
                   5,600

他 通話料、ユニバーサルサービス料、消費税


ちなみに、上の子の自宅でのネットは、一人暮らしをしているマンションに導入しているインターネット会社と契約しており、それは含めていません。自分で5,000円ほど払っているようです。



<モバイル ネット(SIM)と電話(050plus) 利用料>

OCNモバイルONE / 基本料(10GB) 1480
OCNモバONE / 容量シェア利用料    800
モバONE/SIM(SMS)利用料       240
OCN光モバイル割          -  200
050plus 基本料 (3回線分)        900
050plus モバONE 基本料割      -  450
                                             -----------
                                               2,770

他 通話料、ユニバーサルサービス料、消費税


SMS SIMカード3枚、データ専用SIMカード1枚の計4枚を契約して容量をシェア
★SMS SIMカードは3枚とも 050plus を利用


家族4名、10GBでなんとか収まっている感じですが、ギリギリです。
配偶者の出張が多いと、もしかしたらアウトになるかも?(今月は危なかった)



<私の携帯電話>

docomoガラケー  
 FOMAタイプ シンプルバリュー  1,483  ← 継続利用期間は9年1ヶ月
  ファミ割MAX50/ひとりでも割50   –   740
  ケータイ補償サービス利用料     380
                -–––––––––
                                                   1,123

他 通話料、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料、消費税

★こちらに関しては必ず dポイントを充当するので、毎月の支払いは 2〜3円のことが多いです。(通話はほとんどしない)

posted by ミルクパンダ at 15:43| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月24日

OCNモバイルONEの料金を一部無駄に払っていた

もともとSIMカード3枚、そのうちの2枚に050plusの契約をしていましたが、
この度子どもが新しいスマホを持つようになって、OCNにSIMの追加と、050plusの申し込みをしました。

サイトから「SIMの追加」を入力し、それが届いてから050plusの初期設定を行う流れですが、
やり方が分からなくて問い合わせをしている途中で、うちには050plusの契約が3件あることが判明しました。

4年前、上の子が大学に入学する前月、スマホを新しく買ってSIMの追加入力をした際に、誤って「050plusに申し込む」にチェックを入れてしまったようです。(たぶん私が)

もともと持っていたけどしばらく使っていなかった番号があったのに、新たに申し込んでしまったのです。
そのときにSIMカードだけ発行して、番号は元のものを使えばよかったのですが、それに気づかなかった、、

結果どうなったかというと、今年4月に気付くまでの約4年、050plusの基本料として150円/月×48か月=7,200円を無駄に払っていました。

今回のSIM追加でも050plusを申し込んでしまっていて、新しい電話番号ができたことをハガキが届いて知り、慌てて問い合わせた次第です。

結局、最初に持っていた番号を使うことにして、今回の050plus申し込みを取り消しました。


携帯電話やインターネット関係の料金は合算になっていたり、割引されていたり、複雑になっているものが多いと思いますが、請求金額が適正なのか一つ一つ確認した方がいいですね!
反省

posted by ミルクパンダ at 16:46| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月18日

ガラケー3G終了後どうなるどうする

携帯電話3Gサービス終了
 KDDI     2022年3月末
 ソフトバンク   2024年1月末
 NTTドコモ    2026年3月末

3Gの電波が止まったら、
3Gしか使えないケータイを持っている人は電話もメールも一切、使えなくなってしまいます。


文春オンライン 2021/12/17
(抜粋)

↓↓
では、3Gサービスが終了するとどうなってしまうのか。
世間では「3Gサービス終了でガラケーが使えなくなる」と言われているが、それは大きな誤解だ。すでに各キャリアでは4G対応のケータイをいくつか発売しており、新製品も継続的に発売されている。
3Gサービスが終わる前に4G対応ケータイに乗り換えればいいだけの話だ。

ただ、街中のキャリアショップなどでは「3Gが終わるのでケータイからスマホに乗り換えましょう」的なアピールをしているところが多い。キャリアとすれば、通信料収入が1000円程度のケータイを使い続けられるよりも、収入が何倍にもなるスマートフォンに乗り換えてもらったほうがありがたい。そこで、3Gサービス停波をフックに「スマホへの乗り換え」を後押ししているのだ。

通話のみならケータイ、コンテンツやメールを使いたいのならスマートフォンへの切り替えを検討すべきだろう。
↑↑

なるほどですね!
私はdocomoの3Gのガラケーを使っているので、
2026年3月が近づいたら4G対応ケータイに買い換えることにして、それまでは大事に使い続けます!

私のガラケーにNTT関連業者からフリーダイヤルでの着信がたまにあります。(検索済)
フリーダイヤルからの電話は一切取りませんが、多分このスマホ切替話ですね。

posted by ミルクパンダ at 12:57| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

ドコモガラケー料金 2021年8月

2021年8月ご利用分(9月請求分) 

◇基本使用料等(計)                743円
 基本使用料_FOMAタイプシンプルバリュー 1,483円
 ファミ割MAX50/ひとりでも割50 
 基本使用料1,483円×50%       -740円

◇その他ご利用料金等(計)             -721円
 ケータイ補償サービス利用料(380)     380円
 ポイントでのお支払い           -1,105円
 ユニバーサルサービス料/基本 
  1番号あたり3円のご請求となります       3円
 電話リレーサービス料/基本 
  1番号あたり1円のご請求となります         1円

◇消費税等相当額(計)                 112円
 消費税等相当額(合計)
 合算表示の料金合計×10%             112円

◇  合計                          134円

通話なし、SMS利用なし
アンケートサイトでdポイントを貯めて料金に充当しています。

◎過去4か月の平均利用額 590円

posted by ミルクパンダ at 12:45| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

docomoガラケー終了問題

肩身が狭いガラケー民です。

スマホは画面が小さくて見にくく、まずフリック入力ができない。
iPadをバンバン使っていて慣れている。
あまり外出しない。
家にはパソコンもあり、無線WiFi利用。
外出時に電話がないと万が一の時困るのでガラケーを持っているだけで、
通話と、SMSができればそれでよい。
だから、私にはスマートフォンは不要なのです。


【4月携帯電話請求金額】     310円

<内訳>
基本使用料           1,483円 
ファミ割MAX50/ひとりでも割50   - 740
FOMA通話料             0
SMS通信料               3
ケータイ補償サービス使用料      380
ポイントでのお支払い         - 931
ユニバーサルサービス料        3
消費税              112

合計               310円


★アンケートサイトで貯めたポイントを、dポイントに交換して電話料金に充当しています。

ガラケーの3G回線が2026年3月末で終了することが正式決定。
もうdocomoではガラケーは販売してないし、壊れたら修理もできない!
こんな虐げられた状況ってありますかね。
はじめてスマホ割やahamoがあっても
私は世の中の流れに逆らって、ガラケーを大事に、長く使ってみせる。


こちらのサイトに詳しく載っています。
↓↓
〜シニア携帯スマホ倶楽部


<追記>
4GのガラケーへGO!


posted by ミルクパンダ at 14:20| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

NTTドコモのガラケー 携帯電話料金 2019年8月

NTTドコモ ガラケー (2014年4月新規契約) 

<2019年8月内訳>
基本使用料                                        743円
          FOMAタイプシンプルバリュー  1,483円
   🔺ファミ割MAX50/ひとりでも割50   -740円
FOMA通話料                                1,640円
他社接続サービス通信料[FOMA]      300円*
ケータイ補償サービス利用料                  380円
ポイントでのお支払い                        - 604円
ユニバーサルサービス料                           3円
消費税                                              245円

合計                                              2,707円


通話料1,640円は旅行先で使用した分。まあ仕方ない、、
*他社接続サービス通信料[FOMA]
とは、ナビダイヤル(0570で始まる番号)にかけたときの料金です。
22.5秒で10円かかるので、先日クロネコヤマトさんに11分ちょいかけたということですね。
もっとかかったかと思ったけど、300円で収まってよかった。
posted by ミルクパンダ at 09:05| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

NTTドコモのガラケー 2019年7月 安いけど、高い!?

NTTドコモ ガラケー (2014年4月新規契約) 

<2019年7月内訳>   ※通話通信なし
基本使用料                                       743円
        FOMAタイプシンプルバリュー   1,483円
  🔺ファミ割MAX50/ひとりでも割50   -740円
ケータイ補償サービス利用料                380円
ユニバーサルサービス料                         2円
消費税                                              90円

合計                                           1,215円


<2017年4月内訳> 学割適用 ※通話なし
基本使用料                  0円
通話料                        0円
通信料  SMS                   3円
ケータイ補償サービス利用料            380円
ユニバーサルサービス料              2円
端末代金分割                   0円(支払い終了)
消費税                     30円

請求金額                   415

*****************************
学割強し!
でも今はガラケーには適用してくれないのです、、

1,215円、安いね!と一瞬思っても、
ケータイを使わない人からすると高いのだ!

来月請求分から、ユニバーサルサービス料が、
1番号あたり 2円 → 3円 になるようですね。

posted by ミルクパンダ at 13:40| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

NTTドコモのガラケー学割終了後

NTTドコモ ガラケー (2014年4月新規契約) 

2017年4月で3年間の学割が終了しました。今ドコモの学割はスマホのみ対応とのことで、他社も含めガラケーでの最安値を探していたのですが、新規契約にあたり諸々の料金と手間を考えると、結局ドコモの同プランを継続するのが一番よいのではという結論に達しました。
携帯電話でほとんど通信通話をせず、外出時や、何かあった時のためだけに保有しています。

<2017年5月途中>
基本使用料                                       743円
        FOMAタイプシンプルバリュー   1,483円
 🔺ファミ割MAX50/ひとりでも割50    -740円
ケータイ補償サービス利用料                380円
ユニバーサルサービス料                         2円
消費税                                              90円

合計                                           1,215円(+通信通話料金)


<2017年4月内訳> 
基本使用料                  0円 
通話料                        0円
通信料  SMS                   3円
ケータイ補償サービス利用料            380円
ユニバーサルサービス料              2円
端末代金分割                   0円 (支払い終了)    
消費税                     30円                 

請求金額                   415

***************************

持っているだけで1,215円掛かるのは、ちょっと高いけど…。


posted by ミルクパンダ at 15:19| 電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする