2017年07月18日

JAL特典航空券とスーパー先得のキャンセル手数料

特典航空券(15,000マイル)キャンセル
→マイルはそのまま戻ってくるが、払い戻し手数料3,100円かかる。

スーパー先得(6,900円)キャンセル
→払い戻し手数料430円+取り消し手数料50%で3,450円=3,880円
→6,900−3,880円=3,020円返金


posted by ミルクパンダ at 14:31| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

夏の旅行でかかった費用2016

この夏、配偶者を除いた家族で半月以上国内旅行をしたのですが、またお金を使いすぎてしまいました。↓↓

飛行機代22万、
交通費(レンタカーやバス代)、食費、お土産代等合わせて15万
計37万円

最近、「節約」という言葉を忘れています。





posted by ミルクパンダ at 12:58| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

国際線のマイルがついてない…

夏の海外旅行はインターネットで、DeNAという旅行会社で、JALの提携航空会社の便を申し込みました。
帰国後確認するも、往路便はマイルがついていたものの、復路便のマイルがついておらず。

JAL提携航空会社のフライトマイル事後登録は、搭乗日より14日後〜6カ月以内にできるとのこと。
早速その期間に申し込み、しばらくはトップページのお知らせに「手続き中です」と出ていたのですが、ある日からメッセージが消えていました。

どうやら復路便のマイルは積算できない予約クラスだったようです。

事後登録を入力しているときも、eチケットお客様控えに復路の予約クラスが「V」とありましたが、プルダウンにVがなかったので、往路と同じ「L」にしたのでした。
ダメだったんですね。
JALのホームページにもしっかり、「プルダウンの選択肢にない予約クラスは積算対象外です」と書かれていました。

安いチケットだからもともと半分しかマイルがつかなかったのか。
(それって申し込み時にDeNAに書いてあったのかな?)
安いといっても、円安もあって、旅費が全部で100万以上かかってしまって、ただいま緊縮財政中ですよ。

とにかく、家族であと1万マイルもらえるかと期待していたのですが…、残念!


ラベル:マイル JAL
posted by ミルクパンダ at 11:22| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

海外旅行に持っていくのを忘れた大事なモノ と 新手の詐欺か!?

スキンケア商品 (化粧水・乳液・美容液など)
ビューラー
口紅
アイブロウ(眉)ペンシル

女性の方なら、これらを忘れたことに気付いた時の気持ちを分かっていただけますよね!?
もうどこまでボケちゃっているんだか…。

特に、口紅眉ペンシルは持っていないとヤバいので、行きに寄った外国のDFSで買うことにしました。


日本円に直すと二つで7,000円くらいです。

ちょ、 た、高くないか?


会計で問題発生。
最初に楽天カードを出し、私が暗証番号、確定ボタンまで入力したのですが、なぜかうまく行かない。
もう一度カードを通し、暗証番号、確定ボタン。それでもうまく行かない。
それなら、と別のJALカードを出して、これも暗証番号まで入れましたが、ダメ。
しまいには家族のJALカードでやってみましたが、すべてダメ。

・・・仕方がないので、日本円の現金で支払いました。

楽天カードとJALカード、なぜうまくいかなかったんだろう??
(ブランドはVISAとMASTER CARDです)


ちょっと待て。もしかしてこれ新手の詐欺?
すべてカードが通っていて、まとめて請求がきたら怖い!
7,000×4=28,000円!!


でも今のところカードに請求は来ていません。そうなったら手続きが面倒ですからね。
取りあえず、よかった。・・安心するのはまだ早いかな?

posted by ミルクパンダ at 14:29| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

ネットなし生活はヤバい

2週間ほど海外に行っておりました。
パソコン浸けの毎日だったので、インターネットなしの生活もよいかと、
一切メールチェック等しませんでした。

メールと言っても、ほとんどがアンケートやポイントサイトからなので問題なしと判断。
帰宅後、届いていたのは、メール総数646通、迷惑メール15通。
迷惑メールに入っていたのはげん玉ばかり。なぜ?

それを今大急ぎでコツカチやってます。この焦燥感、分かっていただけますか。笑
まだ旅行の片付けが終わっていないのですが…。


それはそうと、24日頃?中国元関係で、通貨が軒並み円高になりましたね。
一度だけネットニュースを見たときに、焦ってFXを見に行ったのですが、
評価損−91万になっていました。あわわわわっ。
ロスカットはされていなかったので、その点はホッとしました。
こののんびりした性格、FXに向いてないんじゃ…。


まあボチボチ元の生活に戻るべく努力していく所存です。はい。




ラベル:FX
posted by ミルクパンダ at 01:51| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

エールフランス 預けた荷物の遅延

エールフランスで乗り継ぐ際に、預けた荷物が出てこないことがありました。

見つかるまでの間に購入した衣類や身の回り品などを、100ユーロまで補償してくれるとのこと。

手荷物事故報告書番号の書かれたお知らせとともに、領収書などをフランスへ送るための封筒を渡されました。

結局荷物は翌日に見つかり、翌々日に手元に届いたのですが。

帰国後、エールフランスの日本支社に電話で確認したところ、必要書類を日本支社にFAXするようにと。

そこで手荷物事故報告書、航空券の半券、購入したレシート、銀行口座番号をFAXしました。

送ってから2週間を過ぎたころに日本支社から手紙が届き、弁済費用を支払う手続きを取ったので、入金されるまでもうしばらく待ってほしいとのことでした。

そして手紙が届いて2日後に無事に入金されていました。


<実際に弁済された費用>
購入代金合計 86.85ユーロ
日本円で   11,200円
カードの明細では1ユーロ=125.738円で請求がきていましたが、
1ユーロ=128.95円で計算してくれていました!

<エールフランス航空 手荷物の遅延・紛失・破損> 





posted by ミルクパンダ at 10:29| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

JAL TDSプライベートパーティご招待券

JAL国内線ハッピードリームキャンペーン2012
「東京ディズニーシー プライベートパーティー ご招待キャンペーン」に当選しました。2,000組4,000名が招待されます。
応募資格は、キャンペーン期間中に国内線の対象路線で2回搭乗することでした。私はそれよりむしろ、JALグループ国内線往復航空券(50名)狙いでしたが…。
11月30日の東京ディズニーシーの営業後、商品の引換券を持っている人だけが参加できるパーティだそうです。

金銭的、時間的に余裕があれば行きたいのですが…、ちょっと無理かも…。
どなたか欲しい方いませんか〜?
でも譲渡できないとのこと、無駄になってしまってもったいない!


人気ブログランキングへ
posted by ミルクパンダ at 01:06| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

スーパー先得・旅割45 キャンセルすると

来月飛行機で移動して行う1泊2日の自分の用事があり、一緒に行く他3名分と合わせて、早々とチケットをゲットしていました。
基本、JAL便でためているものの、帰りはどうしてもANA便で。
ところがそのうちの一人が2日目のスケジュールにおいて、地元で朝からどうしてもはずせないイベントがあることが判明、そのことでどうしたらよいかと悩み中。

<行き>JAL スーパー先得 7,200円×4=28,800円
<帰り>ANA 旅割45     7,300円×4=29,200円

                           58,000円支払い済み

キャンセル料を計算します。

(第1案) 
私以外の3人がキャンセル
 <行き>
 航空券一枚につき、420円    →  420円× 3   = 1,260円
 取消料 運賃の約50%相当額  → 7,200円×50%×3=10,800円
 <帰り>
 航空券一枚につき、420円    →  420円× 3   =1,260円
 取消料 運賃の約50%相当額  →  7,300円×50%×3=10,950円

キャンセル料                        24,270円

(第2案)
はずせない用事ができた人だけキャンセル
 <行き> 
 航空券一枚につき、420円    →  420円× 1 =  420円
 取消料 運賃の約50%相当額  → 7,200円×50%=3,600円
 <帰り>
 航空券一枚につき、420円    →  420円× 1 =  420円
 取消料 運賃の約50%相当額  →  7,300円×50%=3,650円

キャンセル料                       8,090円

(第3案)
私以外の人は当日の最終便で帰る
 <帰り>
 航空券一枚につき、420円    →   420円× 3   = 1,260円
 取消料 運賃の約50%相当額  →  7,300円×50%×3=10,950円
 新たに航空券を購入        → 7,600円× 3    =22,800円    

キャンセル料+新航空券                  35,010円


*第2案が安上がりなのですが、じゃあそれで、と言えない事情もありまして…。



人気ブログランキングへ
posted by ミルクパンダ at 08:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする