2021年02月23日

NZドルMMF繰上償還

2月2日の豪ドルMMFに続き、2月26日にはNZドルMMFが繰上償還になります。


買戻し(換金)は2月24日まで行うことができます。
償還前後でNZドルの口数は変わらないのでそのまま放置し、
さらに円安になるのをひたすら待ち、換金すればいいのですね。

ただ、償還時に利益が出ていたら、円で税金を払う必要があると。

※※円貨受取のみの証券会社もあるようです※※


(豪ドルの時と流れは一緒ですが)

特定口座(源泉徴収あり)の場合

繰上償還になった場合、利益が出ていれば強制的に課税されてしまいます。

譲渡益税額(償還日(2021年2月26日)の適用為替レートにて計算された譲渡価額と、
取得価額の差額がプラス)があれば円貨預り金より源泉徴収されます。

◎外貨決済でも特定口座の譲渡益に対しては円貨で源泉徴収されることから、
不足金が生じる場合があります。

レートによって金額が定かでないですが、前もって円貨預り金に入金しておくか、
確定した金額を入金する必要があります。

★NZドルは利息のつかない外貨預り金に入ります。


<2/23 現在の保有残高>
             為替レート    時価評価額 評価損益
NZドル    729.80NZドル 1NZドル77.15円  56,304円    +133円 ← 微妙です、、

***
外国債券の利金や満期金の(一時)預け先として、
豪ドルMMFやNZドルMMFを使って運用してきたので、繰り上げ償還になって残念です。
米ドルMMFだけは継続しますように、、

posted by ミルクパンダ at 15:50| 金融・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする