2021年01月26日

豪ドルMMF繰上償還

豪ドルMMFが繰上償還になったら、豪ドルの預り金に入っておしまいではなかった!


特定口座(源泉徴収あり)の場合

譲渡益税額(償還日(2021年1月29日)の適用為替レートにて計算された譲渡価額と、
取得価額の差額がプラス)があれば2月2日に円貨預り金より源泉徴収されます。

繰上償還になった場合、利益が出ていれば強制的に課税されてしまいます。

◎外貨決済でも特定口座の譲渡益に対しては円貨で源泉徴収されることから、
不足金が生じる場合があります。

レートによって金額が定かでないが、前もって円貨預り金に入金しておくか、
確定した金額を後で連絡するので入金してもらうことになるとの連絡がありました。

一度税金上精算するような形になり、自動的に豪ドルは利息のつかない外貨預り金に入ります。


え、、そうなんですね


2月26日にはNZドルMMFの繰上償還が控えています。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


<1/26 現在の残高>

豪ドル 4,269.04豪ドル 1豪ドル79.91円 時価評価額341,138円 評価損益 -1,522円
NZドル    729.78NZドル 1NZドル74.56円        54,412円        -1,758円


まあ、私の場合レート的に微妙なところですが、
プラスで源泉徴収されて後で損益通算してもらった方がいいですね。
年間の損失が大きいから!(爆)




posted by ミルクパンダ at 13:40| 金融・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする