2020年03月20日

米ドル定期 住信SBIネット銀行〜米ドルはジェットコースターだ

3月上旬に、
住信SBIネット銀行で「円からの預け入れ限定の米ドル定期預金」に入れようと
為替を107円で指値注文していたら、あっという間に約定。

コロナショックで、3月9日に米ドルは一気に102円台まで円高になりました。

これはもっと円高になると思い、今度は101円50銭に指値注文していたら、
その後はまた円安に戻ってきてしまいました。注文キャンセルです。

ただいま、110円台ですよ。
何だろう、円高が続くかと思っていたのに、、「円高・株安」じゃ、、


そして、前に預けた「円からの預け入れ限定の米ドル定期預金」(1ヶ月・3%)が
満期を迎え、金利が0.2%の1ヶ月米ドル定期になって継続していました、、
案内は来ていましたが、金利のチェック漏れ、、

れ、れ、0.2%ですか、、

次に満期がきたら円転しよう。
アメリカと日本の金利差がほとんどなくなったから、米ドル定期はもう魅力がないかな?


(2020/3/10)

posted by ミルクパンダ at 21:45| 金融・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする