2020年02月13日

子ども医療費補助をいいことに

自治体により子どもの医療費補助があり、同じ月内に同じ医療機関でかかった医療費は
例えば未就学児は通院入院ともに無料、
小学生〜中学校卒業時までは通院は自己負担600円、入院は無料
などのサービスがあると思います。

子どもの通院で自己負担額が決まっているので、
こちらとしてはとてもありがたい制度なのですが、
いくら保険の請求をしても支払う患者側の負担額は変わらないのだから、ということで
医療機関側が無駄な治療・検査・投薬をすることがままあるのではないかと思っています。

子どもの掛かりつけの歯医者がそうなんですけど、
定期検診で、結果虫歯はなかったのですが、保険点数が777点となっていました。
3割負担で全く補助がなければ2,330円です。

その検診が適切だったか聞くことはできないのでなんだかモヤモヤして、、
そんなものですかね。おかしくはない?
今までも何度かあれ?と思うことがあったので、余計。


posted by ミルクパンダ at 00:45| 費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする