2014年04月20日

Citibankの住所変更

インターネット上で取り引きをする際に、eメール型からトークン型へ変更するため、必要な人は早めにトークンの申し込みをするようにと何度も連絡が来ていました。しかし差し当たって取り引きをする予定はなく、そのうちトークンが送られてくるだろうとしばらく待っていたのですが。

転居後、インターネットで住所変更の手続きを取ることにしました。
しかしそれをするには、事前にメールアドレスの登録と、ワンタイムパスワード(OTP)サービスを申し込んでトークンを受領済みであることが条件だそう。じゃあ、そのトークンを手に入れることが先だと思ったら、
トークンは登録の住所に「転送不要」でお送りします、と。

なんじゃそりゃ!

仕方がないので、住所変更用紙を自分でコピーして、切手を貼って出しました。


ラベル:Citibank
posted by ミルクパンダ at 21:26| 金融・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする