2019年10月17日

投資信託一部解約 2019年10月Part1 ここが分からない

日経平均株価(JPX日経400)が好調だったので、投資信託を一部解約しました。

<解約>
ニッセイー<購入・換金手数料なし>
ニッセイJPX日経400 インデックスファンド

NISA預かり 分配金再投資 国内株式

10月16日約定   50,000円解約
   口数    41,285
   単価    12,111
  (基準価額)

2017年度取得分
買付金額46,272円→売却金額50,000円 
損益     +3,728円 (+8.06%)

***********************************

よく分かっていないのですが、、
今回の解約は正しかったのでしょうか?
毎月積み立て、途中で解約せずに長期保有すべき?
でも基準価額が高い時に一部でも解約して利益を確定した方がいいですよね?
解約しつつ同月にまた購入した方がいいのかな??

NISAの恒久化が見送りになりましたね、、なぜ?
じゃあどうしたらいいの。


posted by ミルクパンダ at 20:55| 金融・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする